会社概要

合資会社藤田印刷所は1903年(明治36年)に福井県鯖江市に於いて創業しました。 活版印刷機を親戚から譲り受けて家族だけで印刷会社を始めたのが、初代藤田平治でした。その後2代目藤田平治と3代目藤田武司に引き継がれ、現在は4代目藤田順一が代表を務めています。

福井県の真ん中に位置する丹南地区は昔から伝統産業の盛んな地区で、越前和紙、越前漆器、越前打ち刃物、越前焼、越前箪笥、そしてメガネや繊維のまちです。その中でも印刷業と深く関わるのが越前和紙です。 この度、その1,500年の歴史を持つ越前和紙を贅沢に使ったあなただけの一筆箋を低価格でお届けすることが出来るようになりました。

会社概要

社名
合資会社 藤田印刷所
代表者
藤田順一
所在地

本社

〒916-0026
福井県鯖江市本町2丁目2-22
TEL. 0778-51-2805/FAX. 0778-52-8543

工場

〒916-0057
福井県鯖江市有定町1丁目1-29
資本金
1,000万円
設立
明治36年
取引銀行
福井銀行、北陸銀行、福井信用金庫

アクセス

会社沿革

明治36年
初代藤田平治が鯖江市本町にて創業
大正8年
二代目藤田平治に引き継ぎ
昭和27年
合資会社藤田印刷所に組織変更
昭和39年
鯖江市有定町に工場新築・移転
昭和49年
代表社員を藤田武司に変更
平成12年
代表社員を藤田順一に変更
平成15年
創業100年を迎え「満福そば天国ふくい」を企画・出版する
平成26年
オリジナル一筆箋の販売を開始